5月6日(土)7日(日)Hanno Green Carnival 2017にワークショップで参加します。

コンセプトは「マナブ アソブ ツナガル」。

自然豊かな埼玉県飯能市の森の中で、親子で楽しめる様々なワークショップや音楽ステージが楽しめます。

ジラファンの作者、門秀彦が開催するのはおえかきレイキモッキワークショップ。

ぜひご来場ください。

 

 

Hanno Green Carnival 2017

http://www.greencarnival.jp/s/HGC2017

 

○ワークショップタイトル:フィンランドの手作りおうち、おえかき「レイキモッキ」を作ろう!

○内容:「レイキモッキ」は日曜大工で作る、子供ようの小さな家のこと。フィンランドの一般家庭では親子で制作することが多く、Hanno Green Carnivalでもたくさんの親子に参加してもらい、会場中央に小さなレイキモッキを作ります!お家の外だけでなく、中まで思いのままにおえかきできるので、親子で力を合わせて世界で一つだけのおえかきレイキモッキを作ろう!!

 

日時:5月6日、5月7日 
Hanno Green Carnival 2017WORK SHOP & SHOPART

 

おえかきレイキモッキ作り① 10:30〜11:30 
おえかきレイキモッキ作り② 12:30〜13:30 
らくがきダンボール 10時~15時(無料・時間内自由参加)
対象年齢:3歳〜小学生とその保護者
所要時間:約1時間
ワーショップチケット:無料
協力:COLORWORKS

 

○場所:駿河台大学(エリア ヤルヴィ)

○入場料金:詳細はこちら

○ワークショップチケット:無料

※門秀彦ワークショップへの参加は無料になりますが、事前のお申し込みは必要となります。
 お申し込みは
こちらから

 

 

 

Please reload

Featured Posts