11月26日(土)トークライブに出ます。

トークのお相手は、人類初の民間月面探査レース「Google Lunar XPRIZE(グーグル・ルナ・エクスプライズ)」に、唯一参加している日本チーム「HAKUTO」の計画主催者”袴田武史”さん。
アートと宇宙科学を混ぜて、どんな話になるか楽しみ。
袴田さんは、auのCMで見覚えのある方もいると思います。

「月」といえば、the Clashのボーカリスト”ジョー・ストラマー”の
「月に向かって手を伸ばせ、たとえ届かなくても」
(Reach out to the moon, even if we can't.)を思いだします。

まさにこのセリフを実践している袴田さんとのトークライブ。
司会進行は友人でもありアーティストでもあり、この企画の総合プロデューサーでもある”こうづなかば”さんなので、うまく転がしてくれるでしょう。

興味のある方はぜひお越しくださいませ。

かど

 

~カール・セイガン博士没後20年企画~
「宇宙視線〜ボイジャーが見た風景」

宇宙をテーマに、科学とアートが融合するトークライブと、宇宙を感じる音楽ライブ!!

http://www.enartsu.co.jp/exhibition/

場  所|アート展示 江夏画廊(港区麻布台3-1-5 日ノ樹ビル302)

     トーク&音楽ライブ会場 樹ホール(日ノ樹ビル地下1階)

開催期間|2016-11-15~2016-12-04 

     ※門秀彦トークライブは11月26日(土)14:00~15:30 です。

開催時間|アート展示 11:00~19:00トーク&音楽ライブ 日によって変わります

入場料 |アート展示 入場無料トーク&音楽ライブ 有料

お問合せ|http://www.enartsu.co.jp/contact/

 

【HAKUTO計画主宰 袴田武史 + 手話をアートに。 かどひでひこ】

◎11月26日(土)
14:00~15:30(トークライブ)

大人2,500円、大学生2,000円、高校生1,000円、中学生以下500円
※学生の方は学生証をご提示ください

 

16:30~17:15(音楽ライブ)※音楽ライブも別途ご参加費がかかります
Kenta Kamiyama

 

 

 

Please reload

Featured Posts